ホンダ フィットシャトル ハイブリッド

昨年の6月に新車で購入

 

撥水タイプのガラスコーティングを施工されたようですが、水のシミが気になり施工された所で先月?メンテナンスを受けたそうです。

 

メンテナンスにも種類はありますが‥

 

まずボンネットですが洗車キズが多かったです。

これは仕方が無いと思います。

 

これをハードタイプのメンテナンスを行うことによって

軽めのキズは見えなくなります。

 

 

お客様が気にされた水シミはこの様な感じで水がたまってしまう場所についてました。

 

 

このシミが施工店でのメンテナンスで「落とせません」と言われた事により、当店へ相談に来られたのです。

 

目立ってましたが、実はこれはあまり難しくはありません。

もっと大変な事があったんです。

 

それはルーフ1面のイオンデポジットです。

 

これを落とすためには通常のメンテナンスでは無理なので、コーティングを落とさずイオンデポジットだけを落とすミガキ(メンテナンス ハード)を行いました。

 

全体的にデポジットが見受けられましたが、助手席を参考までに‥

酷く見えますが、これは専用液剤をポリッシャーで軽く掛けた直後なので反応して目立ってるんですが、この様な痕が全体にあるんです。

深めのデポジットはコンパウンドを使わないと落とせません。

しかしコーティングも落としてしまいますので、この辺が限界です。

 

取れないと言われた水シミは簡単に取れますよ。

 

カービューティープロでは、この様な症状は簡単に処理できます。

お悩みの方はお近くのカービューティープロに相談してみて下さい。

 

 

イオンデポジット

 

メンテナンスでも状況によって複数の機械とバフを使います。

 

良い艶が復活しました。

 

撥水も良い感じで復活

 

 

最後にビフォー&アフター

 

 

説明した方法で洗車時のすり傷は最低限に防ぐ事が出来ますので試してみてください。

 

ご利用ありがとうございました。

撥水タイプのコーティングされている方のメンテナンス方法

 

***********************************
カービューティープロ 札幌ドーム前

近江谷貴男(PRO NO 2287)

〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号
011-799-0865

ホームページ

twitter

facebook