フォルクスワーゲン・ゴルフ7 

TOP画像は完成後です。お客様の希望を叶えて下さいましたフォルクスワーゲン札幌東様にはこの場を借りて感謝を申し上げます。

大量の泡で優しく洗浄

 

自走で入庫されたのでアルミホイールは微妙に鉄粉反応がありました。

 

ボディーの鉄粉の反応を見ます。

こちらも微妙に反応してましたが、念のため異物をチェック

 

ボディーはまだらに撥水しています。

 

納車後100kmほど走行されておりました。

 

新車なのでミガキは必要か判断に悩まれておりましたが、結果は正解でした。

ルーフの雨染み

ボンネットの雨染み

 

これは洗車や脱脂しても取れません。

 

軽度のミガキ「カルミガキ」を行うため、マスキングを行い弱い部分を保護します。

カルミガキの場合は簡素になります。

–カルミガキとは—

ヘアースクラッチや水垢、保護シートの糊痕などを取除き、軽い下地を作った後にコーティングを行います。

ミガキ名称はカービューティープロHARADA様よりお借りしてます。

 

—新車にミガキは必要?—

 

ボンネットの雨染み

拡大

 

ピラーは傷になりやすい

 

 

 

ドアの水抜き穴の周りはグリスの垂れた痕があります。

また垂れてくると思います。

 

軽度の汚れやシミをカルミガキで落としますが、磨けば当然光沢が良くなります。

 

脱脂洗浄を行うとまだらに撥水していた部分がベターとなっています。

これが大事なんです。

 

アルミホイールもコーティングさせて頂きました。

塗りスジが目立たないので厚塗り施工を行ってます。

 

アルミホイールを長期間撥水させ優れた防汚効果を発揮するホイールコーティング剤です。
ブレーキダスト等のあらゆる汚れの固着を防ぎます。
完成した皮膜は、水洗いのみで1年以上の効果が持続します。

約700度の熱に耐えれるとの事なのでサーキットユーザーにもお勧めです。

メンテナンス方法

水を掛けながらスポンジ【 TYPE-C 】で洗い流して、柔らかいタオルで水分をふき取ります。

シャンプーを使った洗浄も汚れが落ちやすくなるので良いです。

撥水性能が弱くなってきてもガラス質の皮膜は簡単には剥げません。

撥水性能を戻したい場合はコーティング用メンテナンス(R-115)を使って見てください。

 

 

 

 

余剰成分を除去し所定の養生時間をクリアし完成です。

 

※Nikon COOLPIX P310

※オートモードで撮影

 

違いのわかり難いシルバーもカルミガキ+ガラスコーティングでこんなにも艶々になります。

キレイになったお車で良いカーライフをお過ごし下さい。

 

—お手入れ—

 

お渡ししたメンテナンスセット内のマニュアルを参照、もしくは下記のように行ってください。

 

洗車をする場合は中性のカーシャンプー(ノーコンパウンド)を使用し、たっぷりの水を使った手洗いを行ってください。

 

○カービューティープロの専用シャンプーはR-012(撥水タイプ)です。

1,545円

 

洗車スポンジは210円で販売しています。

 

徐々に水垢が付着し水ハジキが悪くなってきたり汚れが目立ってきた場合はメンテナンスをお勧めします。

 

ご自身で施工される場合はメンテナンス剤 R-115を使ってください。

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

撥水タイプのコーティングされている方

 

千歳市からのご利用ありがとうございました。

 

 ←励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※
2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店
2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

カービューティープロ 札幌ドーム前
代表 近江谷貴男

〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

http://www11.ocn.ne.jp/~cbp_spd/.htm
TEL  :011-799-0865

ホームページ

twitter

※ホームページ,ブログの更新を発表します。

facebook

※店舗状況、ブログの更新を発表します。