BMW・X1 パンサー20


フルミガキのX1を出庫したばかりですが、次はX1のフィルムが入庫しました。

偶然にも同じ車種が続きます。


濃すぎず薄すぎず、中間のパンサー20を施工させて頂きました。

 


室内からは明るく見える特性です。


パンサー 5/20/35 PLUS


 

カーフィルム施工には多量の水分を使用します。

水分が無くなり完全にガラスに密着するまで、施工後1週間は下記の事に注意して下さい。

■施工直後は、施工時に使用した水分が微量に残っている為、
施工面ガラス内側を触るとフィルムがズレてしまう可能性がありますのでさわらないで下さい。

■窓ガラスの開閉をしてしまうとフィルムが剥がれてしまう可能性がありますので、絶対に窓ガラスの開閉はしないで下さい。 

■熱線を入れてしまうとその水分が熱くなり膨らみ、フィルムとガラスの間に空気等が出る可能性がありますので、絶対に熱線は入れないで下さい。

■ガラス面の内側に白濁・水泡(水ぶくれ)がでる場合がありますが、これらは時間の経過と共に徐々に無くなっていき、1週間~2週間位で完全に無くなります。 



 

  ←励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪ 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※ 
  2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  
  2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
代表 近江谷貴男

〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

http://www11.ocn.ne.jp/~cbp_spd/.htm
TEL  :011-799-0865 

ホームページ

 twitter

※ホームページ,ブログの更新を発表します。

 facebook

※店舗状況、ブログの更新を発表します。