トヨタ・クラウン バフ傷 オーロラ多数

数日前に他社さんにてコーティングされたそうですが、お客様も気が付かれていた違和感をご報告致します。

「どれだけ塗装に負担をかけずに、傷を消すことが出来るか。」‥

負担をかけて余計な傷を付けておりますね‥

右前のオーロラ

 

 

ボンネットバフ傷

 

ルーフはバフ傷がほとんど無かったのですが代わりに水の痕と水垢多数

磨いてないかも‥

 

右前フェンダー

 

運転席

 

右クオーターパネル

酷過ぎる‥

 

拡大

 

拡大

 

トランク

拡大

?

左クオーターパネル

 

左リアドア

 

助手席

 

全体的にバフ傷が深く入り込んでおります。

また、端々にコンパウンドのカスが大量に確認されました。

 

なぜこのようになるか?

 

状態に合っていない機材、液剤を使用した。

研磨を良くわからない方が磨かれた。

屋外で作業されてチリが噛んだ。

照明の無い、または力量の低いLED照明で研磨された。

マスキングを行っていない。

 

この様に考えられます。

 

その後考え方を検証させて頂きましたが?

「どれだけ塗装に負担をかけずに、傷を消すことが出来るか。」

「1工程で仕上げまで」

「日帰り可能」

 

非情に残念ですが、磨けない施工者が手っ取り早く粉砕型コンパウンドで研磨した。

ガラスコーティングを使用しながら日帰りOK。

 

異常すぎる‥

 

まず研磨ですが、単純に何工程磨くではなく、必要だから仕上げるです。

1工程で荒磨きから仕上げミガキまで言うコンパウンド「粉砕タイプ」は初期研磨は粒子が荒くミガキ傷を入れてしまいます。それでいくら頑張ってもミガキ傷は取れません。考え方は理解できますが、技術が付いて行ってないように感じます。

 

日帰りOK?

下地洗浄、研磨、コーティングでガラスコーティング‥

工程は可能でしょうが、このような施工を「やっつけ」って言うんですよ。

 

エージングはどこ行った?

 

せっかく良いコーティング剤を使用しても、考え方と技術力で最低なものにしてしまう例ですね。

 

例えで言うならお寿司

超高級鮨もあれば回転寿司まで広くありますが、

高級鮨=全てにこだわった専門店

回転寿司=フランチャイズなど均一的な施工業者

 

どちらかと言うとどちらでもなく、

言葉を覚えた小学生が誕生日に寿司を握った程度、

つまり商売では成り立たないってレベルです。

 

下記も同施工者によるお車

【トラブル 新車】スズキ・スペーシア カスタム(フェニックスレッドパール)展示車両  新車ミガキLEVEL2+PCX‐S7

 

業界の評価を下げないで頂きたいです(怒)

 

——————————————–

最近はどこでも磨き!と軽々しく行っているケースがありますが、理論、環境がなければとんでもないことになります。

詳しくは下記「入庫されたお車で気が付いた点」をご覧ください。

 

 

—————————————————————–

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

 

?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)