トヨタ・プリウス(202ブラック) PRO PCX-V110 ガラスコーティング 

?

傷がつきやすく目立ちやすいトヨタ・202ブラック  傷が深く大量に発生されており艶消しグレーに見えるほど光沢が失われておりました。 下地処理研磨をハードポリッシュとし、可能な限り傷の除去を行い塗装面を平滑化させることで コーティングに頼らない光沢を出し、硬さと耐薬品性のPCX-V110(低撥水)し 、濡れたような艶、新車時以上の美しさを演出させて頂きました。

※お車はすでに出庫しております。

詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

?

?
——————————————————————

励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

にほんブログ村

—————————————————————–

トヨタ・プリウス(202ブラック)

コーティング:PRO PCX-V110 ガラスコーティング

—下地処理—

研磨:ハードポリッシュ

ディティール:スタンダード(無料)

?—————————

?

?

まずは入庫時のチェックから

?

蛍光灯下でこの傷量が見えますので、強い特殊光源を点灯すると‥

?

?

?

?

?

?

大変な状態です。

?

原因は想像するに

まず鉄粉です。

黒なので塗装面は反応が写りませんが、垂れた紫色で多さが判ります。

?

それと、こちらも画像では判断付きませんが、クレンジング洗浄中に手先に感じる異物感

これが鉄粉なのか判断に悩みますが、もしかしたら樹液かも知れません。

何れにしましても硬いものが付着しており、洗車の際に引きずったのかと思われます。

?

当店の得意とする202ブラック

まずはマスキング処理

?

?

?

研磨の為、弱い部分の保護

マスキングは磨き過ぎてしまうプレスラインを確実に保護

?

ワイパー部分を確実に養生を行い、液剤が飛び散っても汚れないようにする。

※使用するものは経費が掛かりますがビニールにテープが付いている「マスカー」になります。

※高級車を扱う板金屋さん曰く「新聞紙で保護するのは擦れて微細な傷が発生する」ので大変好ましいと評価を頂いております。

※ヘッドライトを保護することで、今は大丈夫でも将来、傷んだ部分から変色(黄ばみ、白濁)する事を、ハードコートを守り劣化を遅らせます。

?

今回は大丈夫でも、数年後の事を考えてます。

?

?

マスキングの必要性

○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を剥がさない為。
○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を更に薄くしない為。
○樹脂部分の保護
○すき間にコンパウンドの粉を入れないようにする。

※ボンネットやドアにプレスラインが多いので、磨きすぎて薄くなり過ぎないようにする目的もあります。

?宜しかったらこちらもご覧下さい。当店へご入庫いただいたお車で気が付いた点

??

?

?

マスキング処理は当店は非常に重要な位置づけとしております。

これは私が過去に嫌な経験もさることながら、この工程をずさんに行う業者さんが少なくないからです。

? ?

?

その上で研磨に臨みますが、話を戻して環境を

?

まず、閉め切った環境でチリやホコリが入ってこない事。

余計な外光を施工場所へ入れず強い光線で塗装面を見れる事。

なので屋外での作業、蛍光灯、明かりが差し込む環境は論外です。

?

強い光源で塗装面を見ていきます。

照明はLEDの様な明るさではなく、力が研磨には必要です。

見えなければ磨けません。

?

また、単調な光線では限度がありますので各種光源+色温度で塗装面を見ております。

?

?

一番大事な照明についてまとめてありますので詳しくは下記をご覧ください。

?

?

まずはボンネット

?

相当深い傷です。

?

乱反射が凄い

?

画像は全て1stポリッシュ(荒研磨)後です。

白い点は塗装面の荒れ(デポジット)です。

?

コンパウンドのカスがありますが、色の違いが判るかと

?

Aピラー

?

?

?

?

?

?

1stポリッシュなので若干くすんでますが違いが判るかと

?

?

ルーフ

?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

?

運転席ドア

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

?

?

拡大

?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

?

違いが判るかと思います。

?

?

後ろのドア

拡大

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

?

?

?

?

?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

?

ビフォーアフターは全て1stポリッシュなので、若干オーロラが見受けられますが、

この後の仕上げ工程でスッキリさせます。

?

画像では簡単に終わってますが、丸1日以上研磨にかかっております。

かなり難易度の高い作業でした。

?

?

当初は撥水タイプのPCX-S8を施工予定でしたが、PCX-V110へ変更させて頂きました。

?

スタンダードタイプ ガラスコーティングのPCX-V110は侮るなかれ

濃色車へ施工すると濡れたような艶で大変美しく仕上がります。

?

入庫時

?

?

研磨、コーティング後

?

角度が違いますがボンネット左側

?

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

?

?

?

?

グレーぽかった塗装面が

?

黒々と

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

?

お引渡しの際に屋外にて撮影

?

?

?

?

?

?

※お車はすでに出庫しております。

詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

?

?

 

—————————————————————–

トヨタ・プリウス(202ブラック)

コーティング:PRO PCX-V110 ガラスコーティング

—下地処理—

研磨:ハードポリッシュ

ディティール:スタンダード(無料)

?—————————

?

傷がつきやすく目立ちやすいトヨタ・202ブラック  傷が深く大量に発生されており艶消しグレーに見えるほど光沢が失われておりました。

塗装面には異物感が強く、また大量に感じました。これが傷の原因になると思います。

相当深めの傷で、全体的に通常の2倍程度の時間を要しましたが、深めの傷を完全除去は塗装面の負担を考えると難しく

感覚的ですが80%程度まで除去できたと思います。

?

硬さと耐薬品性のPCX-V110(低撥水)をコーティングしましたので 、濡れたような艶、黒々とした美しさを演出させて頂きました。 ?

?

?

——————————————————————

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

——————————————–

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)