2018/6 BMW X5(È70) ヘッドライト ハードコート除去

 

ヘッドライトは経年劣化により黄ばみ、白濁が目立つようになり美観の減少、光量不足により車検に合格しないなど不具合が出てきます。

 

BMW等の欧州車は白濁(カビの生えたような表層割れ)が多く、レンズ自体が変色していない限り、表面のハードコート層を除去する事でスッキリします。

 

 

このハードコート除去は、量販店さんやコーティング店のクリーニングとは全くの別物、理論概念が違います。

 

 

いかがでしょう?

かなりクリアーになったと思います。

 

ヘッドライトについて  

 

今回のX5は仕上げにセラミックプロ9H施工させて頂きましたが

通常の場合は3M製ヘッドライトコーティング(1年耐久)を行います。

3Mの場合は追加費用は頂いておりません。

 

もう少し予算がある様ならセラミックプロ9H(1~10層)

 

高耐久をお考えならプロテクションフィルム

と仕上げは3種類用意しております。

 

 

ヘッドライトの研磨は非常に難しく、良くある手法はコンパウンドで磨いてくすみを目立たなくする程度ですが

、コンパウンドの油分により艶が出ているわけで、実際にはあまりクリーニングとしての効果は少ないと思います。

 

このコンパウンドが曲者で、ノンシリコンと謳っていても、実際には油分は入っております。

何%以内であればノンシリコンと表示されております。

 

これを知っている施工店は某メーカーのコンパウンドは使いません。

業歴は10年以上は必要だと、コーティング業界に身を置く立場として切に思います。

 

今回の施工はハードコート除去

これはコンパウンドで磨くレベルの簡易な物ではございません。

研磨に力を入れているからこそ出来る技です。

 

磨き屋かコーティング屋か?

ヘッドライトのハードコート除去が出来るのは磨き屋

コンパウンドでしかクリーニング出来ないようであればコーティング屋

 

下地処理があってこそのコーティング

お店選びの参考にして頂ければ幸いです。

 

札幌市豊平区よりご利用ありがとうございました。

 


コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

——————————————–

—キャンペーンのお知らせ—

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

—————————————————

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)