2018/7 レクサス・RX450h(スターライトブラックガラスフレーク) PC-52Aコーティング 

前後バンパー修理、右側のパネルを修正されたRX450h、修理されてきれいになった部分と経年により汚れてしまったパネルを均等にするため、研磨重視の作業依頼でした。仕上げはPRO PC-52Aです。PC-52Aは型式表記なので判りにくいですが、これは単純に言うとポリマーコーティングになります。同等な物では一般的な2層コートのTOPコートで使われるケースが多いですね。札幌ではガラスコーティングの向かない土地にお住まいの方に施工させて頂く場合もあります。

 

レクサス・RX450h(スターライトブラックガラスフレーク)

コーティング:PC-52A(フッ素ポリマー)

—下地処理—

ディテール:スタンダード(無料)

研磨:ハードポリッシュ

 

札幌市豊平区よりご利用ありがとうございました。


※お車はすでに出庫しております。

詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ


ディテール洗浄時に行うタイヤの洗浄

米国 BAF社製 C-52ホワイトウォールクリーナーゴムに染込んだ汚れを溶かしゴム本来の風合いに戻します。

 

細かい洗浄(ディテール)を終え全体をクレンジング、その際に使用するシャンプーは通常の物とは違い、洗浄で落ちる汚れは洗浄で除去する事で有限である塗装面を少しでも研磨量を抑えます。

 

洗って磨くのは当たり前、どのような手法をとるか?の引き出し量がカービューティープロなのです。

※カービューティープロFaN様より画像をお借りしております。

 

 

下地処理洗浄を行って初めて研磨が出来るのです。

 

 

ボンネット、傷が目だちます。

 

 

 

この傷を研磨を行い除去、塗装面が平滑化することで映り込みが大変良くなりますよ。

 

研磨のためのマスキング処理

ワイパー部分を確実に養生を行い、液剤が飛び散っても汚れないようにする。

※使用するものは経費が掛かりますがビニールにテープが付いている「マスカー」になります。

※高級車を扱う板金屋さん曰く「新聞紙で保護するのは擦れて微細な傷が発生する」ので大変好ましいと評価を頂いております。

今回は大丈夫でも、数年後の事を考えてます。

※ヘッドライト部分にバフが当たると、数年後に黄ばみ等の劣化が早まりますので確実に行います。

 

この事から某量販店の店員さんの個人的なお車、某ディーラ系の営業さん等、車に詳しい方ご入庫が多いのです。

 

コンパウンドのカスが入り込まないよう被せるではなく、確実に覆います。

 

 

マスキングの必要性」

○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を剥がさない為。
○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を更に薄くしない為。
○樹脂部分の保護
○すき間にコンパウンドの粉を入れないようにする。

※ボンネットやドアにプレスラインが多いので、磨きすぎて薄くなり過ぎないようにする。

※ヘッドライトを保護することで、今は大丈夫でも将来、傷んだ部分から変色(黄ばみ、白濁)する事を、ハードコートを守り劣化を遅らせます。

宜しかったらこちらもご覧下さい。

 

当店へご入庫いただいたお車で気が付いた点

 

 

余計な外光は塗装面をボカシてしまう為シャットアウト

その上て力率の強い光源で確認します。

 

ボンネット 120μm前後

 

 

全体的にこの様な傷が多量に入り込み光沢を阻害しておりました。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

傷のよりボケてしまった塗装面が

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クッキリスッキリです。

 

セルフリストアリングコートは単純な磨きではありません。理論が必要ですよ。

 

 

全体的に研磨を行い塗装面を整えます。

 

 

今回使用したコンパウンドはPRO専用品数種類と札幌モーターショーセラミックプロ札幌(車の119番)様

フェラーリ、ランボルギーニを仕上げた際に使用された、

札幌では当店と2店しか取扱いの無いスペシャルブランドを使用してみました。

東京モーターショー、札幌モーターショーでの施工のためにより良い物、環境に合ったものを使用しますので

イベント施工はある意味技術の集大成と言っても過言ではありません。

 

 

 

画像が少ないですが相当の時間をかけて磨き上げてます。

では、完成画像をどうぞ

 

 

 

 

 

 

 

 

出庫前の最終チェックの為、屋外で撮影してみました。

スターライトブラックガラスフレークが新車時以上に輝いております♪

 

 

※お車はすでに出庫しております。

詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

————————————

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

 


 

レクサス・RX450h(スターライトブラックガラスフレーク)

コーティング:PC-52A(フッ素ポリマー)

—下地処理—

ディテール:スタンダード(無料)

研磨:ハードポリッシュ

 

前後バンパー修理、右側のパネルを修正されたRX450h、修理されてきれいになった部分と経年により汚れてしまったパネルを均等にするため、研磨重視の作業依頼でした。仕上げはPRO PC-52Aです。PC-52Aは型式表記なので判りにくいですが、これは単純に言うとポリマーコーティングになります。同等な物では一般的な2層コートのTOPコートで使われるケースが多いですね。札幌ではガラスコーティングの向かない土地にお住まいの方に施工させて頂く場合もあります。

 

札幌市豊平区よりご利用ありがとうございました。

 

 

---お手入れ---

洗車をする場合は中性のカーシャンプー(ノーコンパウンド)を使用し、たっぷりの水を使った手洗いを行ってください。

○カービューティープロの専用シャンプーはR-011 or R-012(撥水タイプ)です。

1,620円

洗車スポンジは216円で販売しています。

コーティングをしていても、徐々に水垢が付着し艶が少なくなってきますので、そのような場合はメンテナンスをお勧めします。

ご自身で施工される場合はR-511 ウォーターアドヴァンスを使って下さい。

R511ウォーターアドヴァンスの使い方

 

またはR-111 コーティングメンテナンスクリーナー

R-115 も使えます。

詳しくはこちらをご覧下さい。

撥水タイプのコーティングをされている方

 

 

 

——————————————————————

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

——————————————–

—キャンペーンのお知らせ—

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

—————————————————

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)