2018/8 フォルクスワーゲン・ティグアン 部分再施工

接触事故により助手席を交換されたとの事、その際に隣接パネル(左フロントフェンダー、左後ろドア)をぼかし補修されたと伺っておりました。

しかし‥

 

まず、外装チェックの際に気が付いたコンパウンドのカス

この様な痕跡を残すと言う事はマスキングが甘いのは当然として、

しっかりしていない設備で最終工程を終え出庫されている可能性が高いので

 

 

 

IPAを使い脱脂を行うと

この痕が沢山ありました

 

左フロントフェンダーとリアドアは想定しておりましたが

 

 

 

なぜクオーターパネルまで???

 

このままコーティング施工する事は出来ませんので

オーロラを消すための研磨作業

結構深めです。

 

 

 

以下、1stポリッシュになります。

 

まずメインの助手席から

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

フロント右フェンダー

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

左後ろドア

拡大

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

左クォーターパネル

こちらは修理されてないと聞きましたが、何かしら行われたようですね。

 

拡大

 

 

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

 

 

研磨を行う際には塗装面のコントラストをハッキリ照らし出せる特殊照明が必要です。

この照明によって見える事から研磨のレベルが上がるのです。

 

見えなければその時点で完了となりますので、今回のオーロラの案件は見えない場所、もしくは見えないレベルでの仕上げと言う事になります。

 

 

照明について詳しく

 

 

 

 

 

 

脱脂洗浄後

 

PRO PCX-S7コーティングを再施工

 

 

 

最新式カーボンヒーターによる焼付処理

 

 

 

 

この状態で原状回復です。

 

単純なコーティングは美観の低下の原因となります。

色々な業者様がいらっしゃいます、今回は塗装業者の仕上げでしたが、価格を重視されるとコーティング業者でも理論不足、経験不足でご紹介させて頂いた仕上がりの可能性もありますので、お客様に置かれましてはしっかりした業者を見極めて頂ければと思います。

 

様々な事例を紹介させて頂いております。

詳しくはクリック・タップで

 

手直しギャラリー

 

 

 

お盆明けよりフィルムキャンペーンに入りますのでこの機会にいかがでしょうか。

本部基準価格を参考にしていただければ幸いです。

 

 

 


コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

——————————————–

—キャンペーンのお知らせ—

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

—————————————————

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)