2018/9 マツダ・アクセラ(ソウルレッド) SPGコート Type-H(完全2層式ガラスコーティング 撥水・艶・対すり傷・防汚・耐薬品性)

SPGコートを施工されたお客様より紹介をいただき、アクセラへお乗り換えになられた事で外装のリセット、ウィンドウのうろこ除去、生活傷から塗装面を守るプロテクションフィルムの施工をご依頼頂きました。

マツダ・アクセラ(ソウルレッド)

コーティング:SPGコートType-H(完全2層式ガラスコーティング、撥水・艶・対すり傷・防汚・耐薬品性)

—下地処理—

研磨: ミドルポリッシュ

ディティール:スタンダード(無料)

 

—オプション—

ウィンドウ撥水コーティング:PRO PGS-33 前面

+うろこ汚れ除去

 

プロテクションフィルム

ドアカップ、ドアエッジ、ステップ、リアゲート

 

※お車はすでに出庫しております。

詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

 

ディテール洗浄は細かい部分の洗浄ですが、マツダ車はこの辺りが汚れが目立ちます

シリカスケールですが、これは意外と頑固なのです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

洗って磨くのは当たり前、どのような手法をとるか?の引き出し量がカービューティープロなのです。

自身での研究なので全てに意味と拘りがあります。

※カービューティープロFaN様より画像をお借りしております。

 

よくカービューティープロはフランチャイズなのですか?

と聞かれますがフランチャイズではありません。

 

「 カービューティープロ」を名乗るためには厳しい「カービューティープロスクール」を卒業しなければ名称は元より、「米国BAF社製液剤」を使うことも出来ません。また営業形態は中古車業、板金塗装業の併用、当店の様な専門店と各店舗独自で自由に展開しておりますので制限のあるフランチャイズではありません。また本部へ売上げのマージンなどは一切ない事から施工料金にフランチャイズ手数料を上乗せしておりませんのでご安心下さい。

 

と言う事で、当店はセラミックプロ9H認定でもありますし、ダイヤモンドメークも取り扱いがあります。

 

 

研磨の為のマスキング処理

簡素ではありますが確実に要所を保護

ギリギリまで研磨するためマスキングは最低限になりますが、ラインに沿って作業を行うとこれはこれで美しく見えます。

 

 

ワイパー部分を確実に養生を行い、液剤が飛び散っても汚れないようにする。

※ビニールにテープが付いている「マスカー」になりますので入り込ませません。

※高級車を扱う板金屋さん曰く「新聞紙で保護するのは擦れて微細な傷が発生する」ので大変好ましいと評価を頂いております。

今回は大丈夫でも、数年後の事を考えてます。

※ヘッドライト部分にバフが当たると、数年後に黄ばみ等の劣化が早まりますので確実に

 

この事から某量販店の店員さんの個人的なお車、某ディーラ系の営業さん等、車に詳しい方ご入庫が多いのです。

 

お客さんの車を出すのではなく、自身の車を出す。この意味は‥

 

逆に言うと汚いマスキングは磨く部分がバラバラとなりますし、何よりも仕上げが雑になる傾向があります。

また、マスキングの雑さにより修正に時間が取られる事を丁寧と勘違いされるケースも見られますね。

 

 

マスキングの必要性

〇パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を剥がさない為。
〇パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を更に薄くしない為。
〇樹脂やゴム部分の保護
〇すき間にコンパウンドの粉を入れないようにする。〇ヘッドライトのハードコートを守り劣化の原因を作らない。
〇汚いマスキングは研磨にムラが出ます。
〇汚いマスキングは雑な仕上がりになります。
〇汚いマスキングは仕上げに時間がかかります。

※ボンネットやドアにプレスラインが多いので、磨きすぎて薄くなり過ぎないようにする目的もあります。

宜しかったらこちらもご覧下さい。

当店へご入庫いただいたお車で気が付いた点

 

余計な外光は塗装面をボカシてしまう為シャットアウト

その上で力率の強い光源で確認します。

 

 

以下、1stポリッシュにつき荒い研磨ですがイメージが伝わるかと思います。

 

ボンネット洗車傷が目立ち、よく見るとディテール洗浄で落ちきれないシリカスケールが見えます。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

光沢減少の原因である線傷及びスケールの除去により塗装面が平滑化され美しい塗装面へ生まれ変わります。

この仕上がりは新車以上の美しさへと生まれ変わるのです。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

照明はあれば良いと言うものではなく、何を目的にしているかが大切です。

下記画像の様に撮影が出来ると言う事はピントが合うからですが、ピントが合う為には目標がハッキリしていなければならず撮影は困難。

つまり研磨を目的とした照明により塗装面をはっきり見える様にしているからこそ撮影できるので、

逆に言うと最低限、下記画像程度の撮影が出来ない場合は研磨レベルも深くは無いと判断できます。

 

ボケて映り込むこだわりのスポットライト

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

クッキリ

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

 

 

今回使用したコンパウンドはPRO専用品数種類と札幌モーターショーセラミックプロ札幌(車の119番)様

フェラーリ、ランボルギーニを仕上げた際に使用された、

札幌では当店と2店しか取扱いの無いスペシャルブランドを使用してみました。

東京モーターショー、札幌モーターショーでの施工のためにより良い物、環境に合ったものを使用しますので

イベント施工はある意味技術の集大成と言っても過言ではありません。

 

ここで話題が反れますが、近年傷を埋める、または目立たなくするガラスコーティング。

すべてを否定ができませんが、例えば昭和40年代の、いわゆる旧車をオリジナルで乗りたいや、研磨に抵抗がある方は好まれるでしょう。なのでDIYや様々な相談を行い施工する分にはアリだろうし、当店もお客様の望む姿への引き出し量という点では考えなければなりませんし導入も検討しております。

 

もちろんお客様に説明を行い、理解していただくことが最重要ですが‥

 

僕の知っているガラスコーティング剤は何も助けてくれません。

施工が難しく時間のかかるものは濃度が高く、塗装面そのままです。

つまり下地が大切ということですが‥

 

ガラスを簡単に考えると無色透明ですよね?

 

カービューティープロ115吉野様のブログに面白い話題があります。

 

 

 

さて、お話を戻り傷を消してしまうガラスコーティングですが

具体例をお見せしましょう。

 

環境や洗い方もありと思ますがほとんどはバフ傷

これは私の考え方ですが、埋めるタイプのコーティングでバフ傷を目立たなくしたように思えます。コーティングの効果が切れてこのような痕が出現かな?

 

新車時にWと言われるコーティングを行い毎年メンテナンスされていたそうです。

5年経過して再施工時にクレームが発生したとの事。

5年経過するとごまかしは効かない典型的な見本です。

 

近年磨けない職人さんが増えつつあります。

これも時代のニーズかもしれませんが、磨きと削るを混同しているように思えます。

削る発想をお持ちな方こそ埋めるものを求める傾向にありますね...

と、突発的に語らせて頂きました。


話は戻ってアクセラですが

 

仕上げの研磨を終え、翌日からの作業と思って帰宅

 

お預かりしている間に「平成30年 北海道胆振東部地震」が発生。

 

幸い地震を想定した設備にしておりましたのでお車へのダメージは発生しておりません。

 

 

研磨は終了しておりますが、その後の作業を翌日の持ち越してしまったためマスキング類はそのままですが、

お預かりしていたお車へ強烈な余震を想定し2次被害の防止策をさせて頂きました。

早朝(AM6時)時点で余震で被害が出ないよう広い敷地内に車を出させて頂きました。

1度目は耐えても2度目で崩落する事例は東日本大震災以降よく耳にしましたので、その被害を考えての行動です。

 

他に202 クラウン WRX STI アクセラをいったん避難させました。

 

当店は札幌ドームのそばで営業しておりますが、高台の為に地盤は安定しているようで周りの被害も皆無でした。

 

 

停電の影響もあって2日間作業をできない状態で納期が遅れてしまったこと

また遅れてしまった事によりプロテクションフィルム、ウィンドウのウロコ等細かい部分の画像が撮れなかったことをお詫び申し上げます。

 

 

 

 

 

コーティングはSPG Type-H(完全2層式ガラスコーティング、撥水・艶・対すり傷・防汚・耐薬品性)」

 

 

A液(ベースコート)は硬くかつしなやか

塗装面の分子のすき間に強固に食いつきます。

 

 

 

 

 

 

B液は柔軟性に富んだガラスコーティング

完全2層式の由縁です。

 

 

 

マツダ・アクセラ(ソウルレッド)

コーティング:SPGコートType-H(完全2層式ガラスコーティング、撥水・艶・対すり傷・防汚・耐薬品性)

—下地処理—

研磨: ミドルポリッシュ

ディティール:スタンダード(無料)

 

—オプション—

ウィンドウ撥水コーティング:PRO PGS-33 前面

+うろこ汚れ除去

 

プロテクションフィルム

ドアカップ、ドアエッジ、ステップ、リアゲート

 

お引渡しの際に本来以上のソウルレッドを醸し出すSPGコート(下地は重要)に驚かれておられました。

緊急事態とは言え納期を守れなかった事は当店の落ち度です。予備電源等考えなければと思っておりますが、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び致します。

 

小樽市よりご利用頂きまして誠にありがとうございました。

 


—お手入れ—

スタンドで使われている可能性が高い弱アルカリ性のシャンプー(汚れ落とし成分配合)は撥水機能を落としてしまいますので、絶対に中性のカーシャンプー(ノーコンパウンド)を使用し、たっぷりの水を使った手洗いを行ってください。

※最近は粗悪な融雪剤が多量に撒かれてボディーへ固着してしまう事例も確認されております。

その場合はアルカリ成分が含まれたシャンプーは全く意味がなしません。

 

○カービューティープロの専用シャンプーはR-012(撥水タイプ)です。

1,620円

 

洗車スポンジは216円で販売しています。

 

徐々に水垢が付着し水ハジキが悪くなってきたり汚れが目立ってきた場合はメンテナンスをお勧めします。

ご自身で施工される場合はメンテナンス剤 R-115、またはR-511 ウォーターアドヴァンスを使ってください。

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

撥水タイプのコーティングされている方

 

 

 

 

——————————————————————

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

——————————————–

—キャンペーンのお知らせ—

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

—————————————————

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)