2018/10 トヨタ・ハイラックス リア3面へスモークフィルム

 

丸見えの室内、透過率の高そうなガラスですが、そのままのガラスは紫外線、赤外線を通してしまうのでプライバシー性は元より車内が暑いし劣化してしまいます。

また事故の際、ガラスの破片でケガをする可能性もあります。

 

“2018/10 トヨタ・ハイラックス リア3面へスモークフィルム” の続きを読む