2018/10 レクサス・RX450h(グラファイトブラックガラスフレーク) コーティング部分施工

台風21号の被害により数か所修理を行われたRX450h、板金塗装修理後のコーティング再施工ですが、塗っておしまいではありません。

板金工場の仕上げにより油分が塗装面に多いこと、微妙なバフ傷がありますので最終調整としての研磨を行いコーティングします。研磨作業はセルフセルフリストアリングコートを意識した方法を行いますが、これあまり気にされない業者が多いですのでレクサスユーザーは注意が必要です。

コーティングは低撥水性のPCX-S7です。

 

“2018/10 レクサス・RX450h(グラファイトブラックガラスフレーク) コーティング部分施工” の続きを読む