2019/3 ポルシェ・マカン プロテクションフィルム(生活傷)

先日のプロテクションフィルム アドバンスト講習で新たに教わった技法を使い。マカンのリアバンパー上部と運・助手席のドアカップ部分へプロテクションフィルムを貼り傷対策しました。

 

しっかりと型どりを行いギリギリでカットしてます。

 

荷物の出し入れで傷の入りやすいリアバンパー上部もガード

 

近くで撮影すると何となく見えますが、通常はほとんどわかりません。

 

ドアカップ部分は無意識に傷が入ってしまいますので、プロテクションフィルムでガードしておくと安心です。

 

年数の経ったお車は糊面が厚いので傷埋めの効果もあります。

 

使用しているフィルムは透明度の高いエヴリーデニソン社製「SPF-X1」

 

プロテクションフィルムに傷が入っても熱を掛ければ元通り。

 

 

メールは24時間いつも受け付けておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ

お車の情報、使用環境等を教えて下さい。最適なご案内をさせて頂きます。

お問い合わせは直接のご来店、電話、メールで承ります。

 

–キャンペーンのお知らせ—

 

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

 

i

【コーティングの乗換え割】
他社でコーティング、新車時ディーラーでコーティングされた場合、お客様のニーズに合わない下地処理や環境を考慮しない施工が良く見受けられます。また中古車を購入された際に出張業者による雑な研磨作業により悔やまれるケースも目にします。

画像クリック、タップで事例をご紹介

 

キャンペーン情報

 

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム

グーグル+

合わせてお読み下さい「コーティング施工の大事な事」















 

こちらの記事もどうぞ