2019/3 トヨタ・スープラ ヘッドライトリペア+プロテクションフィルム 

ヘッドライトのくすみ、白濁案件ですが、こちらの車両はサーキット走行(主に白老)を楽しまれ、超ハイグリップタイヤから飛んできた小石によって表面がえぐれているような状態です。

 

こちらがオーナー様の後方車載映像

 

 

かなり削りを入れましたが深い場所は取り切れない部分も正直あります。

 

 

 

ヘッドライトの黄ばみ白濁、お悩みの方が多いと思います。カービューティープロ札幌ドーム前では6年前から取り組み、予算や考え方を考慮しまして最適なものをアドバイスさせて頂いてきましたが、本年はリペアに力を入れております。

 

動画を見ると簡単そうに見えるかと思います。しかし難しいんですよ。

 

ヘッドライトリペア

 

 

 

 

 

裏側のクモリがあるためスッキリ見えませんが、かなり透明感が戻りました。

 

さらに耐久性を上げるためプロテクションフィルムを貼り、飛び石からの保護はもちろん紫外線カット99%以上なので劣化を防ぎます。また傷が入ってもドライヤー等で熱を掛ければ消えます。

 

プロテクションフィルムは全て現車合わせのワンオフです。

先日のプロテクションフィルム アドバンスト講習で新たに教わった技法を使い作業を進めます。

 

保護面積を稼ぐため、ギリギリでカットしてます。これをアフターカットと言います。

 

こちらは左側

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

貼ってあるかわからないぐらい透明度は高いです。

ヘッドライトリペアとは

特殊なコーティング溶剤を熱し、発生した蒸気をヘッドライト表面に当てますと、ポリカーボネートに反応し表面をUV劣化に強い樹脂系のコーティング皮膜を浸透・形成させヘッドライトを再生します。透明感抜群。耐久性も2年以上と従来のヘッドライト黄ばみ再発防止施工と比べても問題はありません。

 

4年前から日本国内での実証実験も実施済で長期間の耐久性能が実証されています。(実証実験済の製品はドリームコートのみです。)その際に日本国内で販売するための申請や許可も取得しており輸入のための安全データシート(MSDS)も取得した製品となっています。

 

ヘッドライトリペア

 

※ヘッドライトリペアはカービューティープロの正式商材ではなく当店の独自の施工法ですので、お問い合わせは当店へ願います。

プロテクションフィルムとは

使用しているフィルムは透明度の高いエヴリーデニソン社製「SPF-X1」

 

ヘッドライトは年数がたつと白濁黄ばみが発生しますので新車のうちの施工が良いと思います。

 

プロテクションフィルムに傷が入っても熱を掛ければ元通り。

 

プロテクションフィルムページへ

 

 

メールは24時間いつも受け付けておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ

お車の情報、使用環境等を教えて下さい。最適なご案内をさせて頂きます。

お問い合わせは直接のご来店、電話、メールで承ります。

 

–キャンペーンのお知らせ—

 

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

 

i

【コーティングの乗換え割】
他社でコーティング、新車時ディーラーでコーティングされた場合、お客様のニーズに合わない下地処理や環境を考慮しない施工が良く見受けられます。また中古車を購入された際に出張業者による雑な研磨作業により悔やまれるケースも目にします。

画像クリック、タップで事例をご紹介

 

キャンペーン情報

 

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム

グーグル+

合わせてお読み下さい「コーティング施工の大事な事」