トヨタ・クラウンアスリート ハイブリット(プレシャスブラックパール) ポリマーコーティング

 

平成25年式クラウンアスリートHV(プレシャスブラックパール)

 

飛び石でバンパー、ボンネット、左右フロントフェンダーを再塗装され、左右ドアから後ろに掛けて光沢度の違いを懸念されての入庫です。

腕の良い板金塗装さんでの仕事なので色合いは最高の仕事ですが、残念ながらバフ傷、オーロラが確認されましたので、バトンタッチでここから当店で仕上ます。

 

お車には鉄粉が激しく付着してましたのでトラップ粘土で除去。

 

テールレンズには塗装ミストが‥

 

マスキングは徹底して

スキングの必要性

○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を剥がさない為。
○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を更に薄くしない為。
○樹脂部分の保護
○すき間にコンパウンドの粉を入れないようにする。

※マスキングをする事でギリギリまで磨けます。

宜しかったらこちらもご覧下さい。
当店へご入庫いただいたお車で気が付いた点

 

 

再塗装されたボンネット

幻想的なオーロラ

 

拡大するとミガキ傷

 

当然クリアーに致します。

 

登録後、2年経過したトランク

 

拡大

 

 

 

ルーアンテナ付近には過去の補修の際に入ってしまったミガキ傷が‥

 

 

今回使用しましたコーティングはシリコーン系ポリマー

P-73-Qになります。

 

冷たい感じのガラスコーティングと違い暖色系の輝きが美しい。

 

 

 

 

 

 

再塗装された前側(バンパー、フェンダー)と運、助手席ドア以降を差が出ないように磨きました。

 

今回はP-73-Qと言うシリコーン系ポリマーをコーティング

耐久力は主流のガラスコーティングより劣りますが、暖色系の光沢がプレシャスブラックパールを更に引き立たせ美しく輝いております。

 

キレイにしたお車で良いカーライフをお過ごし下さいませ。

—————————————————————–

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

ホームページ
TEL  :011-799-0865

店長ブログ

         

——————————————————————————–

 励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ

——————————————–

—キャンペーンのお知らせ—

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!