暑さ対策にスモークフィルムはいかがでしょうか?

フィルム

フィルムについて
クルマをオシャレにキメる、プライバシーを確保する。
これらはオートフィルムの基本機能です。

オートフィルムには大きく分けて透明タイプとスモークタイプの2種類があります。
透明タイプは見た目を変えることなく紫外線や赤外線をカットすることで車内の快適化を実現します。フロントガラスへの貼付も可能です。
一方スモークタイプは色味のバリエーションも豊富。スタイリッシュな外観を作り上げたり、プライバシーの保護にも役立ちます。こちらはリアガラスにのみ貼付可能です。 フィルムの種類
いずれのフィルムも近年では遮熱機能を備えているものが主流となり、フィルムを貼るだけで、暑さのもとである赤外線を大幅にカットします。このことはエアコン効率を向上させ、燃費改善にもつながり、エコロジーにも貢献します。さらに有害な紫外線については、99%以上カットするため車内の日焼けを防止するとともにドライバーや同乗者を紫外線の悪影響から守ります。また意外と知られていない機能としては万一の事故時にフィルムがガラスの飛散を防いでくれます。

(※)フィルムを貼付した状態で可視光線透過率が70%以上確保できることが必要となります。

フィルムの種類

フィルムの機能

紫外線をカット

紫外線をカット

紫外線を99%以上カット。肌への悪影響防止や車内劣化の防止に役立ちます。 女性やデリケートな赤ちゃんの肌を守ります。

運転席・助手席にも

運転席・助手席に

高機能透明遮熱フィルムなら運転席・助手席・フロントガラスにも貼付可能です。 ドライバーゾーンを快適にします。 (※) 道路運送車両の保安基準により、前面ガラス、運転手・助手席ガラスにフィルムを貼付する場合には   フィルムを貼った状態で可視光線透過率70%以上を確保することが必要です。

飛散防止効果

飛散防止効果

強靭なポリエステルフィルムを使用しているので、 万一ガラスが割れても飛散を防止して安全性を確保します。


お問い合わせ

<< 前のページに戻る