「PCX-S7」北海道札幌市お車のガラスコーティング、カービューティープロ札幌ドーム前

スタンダードガラスコーティング 「PCX-S7」低撥水タイプ

S7

低撥水タイプ PCX-S7
S7
クルマの美しさを知り尽くしたカービューティープロが提案する進化系コーティングPCX-S7。

近年の柔軟性がある耐擦り傷性クリヤーと同様な構造を持たせることにより、極上の光沢と優れた防汚性能、耐擦り傷性を実現しました。

PCX-S7はケイ素化合物の中でも反応性に優れ緻密な被膜形成が可能なガラス質同様の組成を持つオリゴマー樹脂を使用し、さらに架橋構造は耐擦り傷クリヤーと同様のワニス(滑らかな光沢のある透明な薄膜)構造になっている事から抜群の光沢度と耐擦り傷性を実現しました。

また親水基と撥水基を交互に配列させることで水残りの少ないコーティング面を形成していますので防汚性能にも優れ、メンテナンスも容易です。
これまでに無い光沢と優れた機能をぜひ実感してください。
低撥水タイプ PCX-S7
低撥水タイプ PCX-S7
キメ細やかな架橋構造が美しいボディを守ります。
低撥水タイプ PCX-S7
圧膜のシリコーン樹脂クリヤー被膜が更なる輝きを引き出し愛車を際立たせます。
低撥水タイプ PCX-S7
高い排水性が優れた防汚性能を発揮します。

低撥水・艶・対すり傷性
サポート期間 3年

スタンダードガラスコーティング 低撥水タイプ「PCX-S7」の特徴

脅威の撥水力、歴代トップクラス!

極上の光沢と長期にわたる効果維持性能

シリコーン樹脂クリヤー被膜はこれまで0.1が限界とされてきた膜厚を0.2-0.3まで向上させることが可能になりました。これによりこれまでのコーティング剤をしのぐ光沢増加と長期間に亘る光沢維持が可能になりました。


緻密な架橋構造がすり傷に強い被膜を形成

緻密な架橋構造がすり傷に強い被膜を形成

近年の新車塗装は耐擦り傷性クリヤーを採用する傾向が増えています。これはボディの美観を低下させる微細な擦り傷を低減させると共に柔軟性を持たせることで経年変化によるクラックの発生や剥がれなどを防止するためです。

このようなクリヤー構造を研究し、最終硬度をF-2Hの弾性被膜にすることで、柔軟且つ衝撃に強いコーティング被膜を実現しました。


進化系の被膜が優れた防汚性能を発揮

進化系の被膜が優れた防汚性能を発揮

被膜の緻密さを向上させることで汚れの固着を防ぐとともに、親水基と撥水基を交互に配列させることにより排水性を高め、優れた防汚性能を発揮します。厚膜を形成するため長期に亘って効果を維持します。


カービューティープロ 札幌ドーム前の解説

低撥水・艶・耐すり傷・防汚性能と機能が豊富で日産・スクラッチシールド、トヨタ・セルフリストアリングコートなどの対すり傷性クリアーに相性の良いコーティングです。

低撥水性なので親水タイプより洗車が楽。
撥水タイプよりウォータースポットが出来にくい(出来たとしても除去しやすい)。
また耐薬品性に優れている事から塩カルから塗装面を保護してくれます。

コーティングの上へTOPコートを使用した2層コーティングも施工可能ですので屋外駐車、更なる艶、更なる保護効果が期待できます。

+5,000円~


洗車を良くされる方は同型式のPCX-S8をお勧めします。

低撥水・艶・耐すり傷・防汚性 
サポート期間 3年


下地処理

お客様のニーズに応えれるよう新車、経年車合わせて9種類の下地処理研磨コースをご用意しています。

新車  
 LEVEL0 鉄粉除去、ピッチ除去、脱脂等のコーティングを施工する上で最低限の下地処理になります。 状態の良いお車、磨きに抵抗のあるお客様に(無料) 
 LEVEL1 走行距離100km以内 ヘアースクラッチ、軽度の水垢、保護フィルムの糊の除去。
水垢や保護シートの糊痕など除去する事、WAX等の脂分を完全に取去る事により脱脂効果が高まり塗装面とコーティングの結合効果が増します。により早期の剥離予防になりますので、コーティングを行うための最低限度の下地処理コースになります。
 LEVEL2  LEVEL1に更なる光沢を演出、エッジラインが強調され新車本来の以上の美しさになります。近年は塗料の水性化により映り込みがボケたお車が多いのですが、LEVEL2で光沢度が上がります。またバフ傷を除去します。輸入車はこちらが最低ラインと思われます。なお、使用している機材液剤はバフ傷がつくことはあり得ません。
 LEVEL3 内覧会、ショーレベル磨き (参考 ブログ イベント施工をご覧下さい
経年車のライトポリッシュとほぼ同等になりますので、更なる光沢を希望のお客様はこちらが最適となります。
 経年車 
 Easy ○研磨1工程(研磨量 約0.5μm)
状態の良いお車。コストを考えられる方。
 ライトポリッシュ ○研磨 2工程(研磨量約1μm~2μm)
〇目安 登録3年以内
○コンディションの良いお車や価格を重視されるお客様
※深めに入った洗車キズは残ってしまいますが、軽度であれば目立たなくすることが出来ますのでツヤのみ重視の研磨となります。
※※研磨2工程でよく使われる名称 鏡面研磨
 ミドルポリッシュ ○研磨 3工程(研磨量 約3μm~5μm)
〇目安 登録5年以内
○塗装面を平滑化し経年車であれば新車以上の美しさに‥
※出来る限り傷を取り除き、塗装面を平滑に整えて光沢復元させる事によって、新車以上の美しさを演出します。
※研磨3工程でよく使われる名称 鏡面研磨または復元鏡面研磨
 ハードポリッシュ 〇目安 登録5年以上
○更なる美しさを追及します。

安価な板金塗装を行っている場合は研磨作業で仕上がりが困難になりますので追加料金が発生します。(膜厚計で全てわかりますので自己申告をお願いします。価格内で最高の仕事を行います。)
 スペシャル ○究極の美しさを追求します。
塗装の状態、厚さ、使用状況によってはお勧めしません。


お問い合わせ

お車へガラスコーティングの施工にあたって大切な事

<< 前のページに戻る