会社概要

Information

店舗名 カービューティープロ札幌ドーム前
所在地 札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号
連絡先 TEL:011-799-0865

Mail:http://form1.fc2.com/form/?id=762036

 

AccessMap

 

カービューティープロ札幌ドーム前 店長 オオミヤと申します。

ご存知の方が多いのですが、愛車は平成11年式

スカイラインGT-R V-Specです。

 

平成14年に排ガス規定によってRB26が消える。

その頃は車熱も冷めていたので「あっ、そう」的な感じでしたが

ニュルスペックの登場で冷えた心に火が付きました。

 

しかし2月にニュルは完売

平成14年8月をもって販売終了

 

この6か月間悩みましたが、

いったん立ち上がった炎は消せません。

 

同年7月、意を決意し販売ディーラーへ

ところが、もう買えませんでした。

キャンセル待ちで3番目でしたがダメ‥

 

と言う事でデイーラー系中古車店で探して頂いて

名古屋で使用された個体を走行距離8,000㎞で購入

 

 

 

もっとも、初めはノーマルで乗ると考えてましたが、半年でシャコタン

ブーストアップ、サーキットデビューと

爆走人生の始まりです。

 

大事に乗ってはいますが酷使され続けました。

 

 

 

カービューティープロ進出前にDIYで外装研磨ガラスコーティング

しかし、カービューティープロスクール卒業後はDIY施工に愕然としました‥

 

しかりした理論は必要です。

 

当店へご入庫頂くお客様はレーシングな方ではありません。

しかしご自身のお車を大切にしたい気持ちで溢れております。

 

僕はレーシングで車を使い(これは走行距離では想像もできないくらいの傷み方でです。)

癒しの為に外装を手がけました。

今までお疲れね♪と

 

 

 

新車、経年車、大切なお車へ気持ちは人それぞれ

 

僕は「拘りのないのが拘りだ」とよく口にしますが

拘りも度を過ぎると意固地なだけと思いますし、

どんどん変わる世の中や技術に対応しなければダメだと思います。

 

例えば、レクサスのセルフリストアリングコート

日産のスクラッチシールド塗装

 

いずもれ癖のある塗装です。

 

旧式の技術では時間が掛かり過ぎる事を

最新の技術を活用して普通に終わらせる。

 

温故知新 僕の大好きなことわざです。

 

今日より明日、

明日より明後日

職人として再スタートした自分は、より良いもの

より仕上がりを良く

 

かつ時間を少なくできればお客様への負担が少なくて済む。

 

この様に考え、日々模索しております。

 

カービューティープロ札幌ドーム前

オオミヤ

 

—2018/6—-

 

最近よくお客様から「ブログ頑張ってますね」と励ましのお言葉を頂き感謝しております。

 

シートクリーニングや緊急クリーニング、

ヘッドライトのクリーニング等の短時間案件については

あまり公開しておりませんが、

 

1日以上お預かりする件に関しては

1~2月は確定申告などの為に更新が遅れてしまいますが

極力アップするようにしております。

 

お客様への報告としてですが

記録を残すことで初心を忘れない事を大事にしているのです。

 

こう言った書き物は習慣が大事で、1日のスケジュールに必ず入れております。

これは時間に対するマネージメントを出来ているか否かが必要ですが

この様な習慣は業務にも必ず現れます。

 

もちろん千差万別の状況が多いので予定通りとはいきませんが

時間の主軸をマネージメント出来れば、

意外と数分単位でのリカバリーが可能ではないかとも思えます。

 

今月より15年以上の経験のある研磨職人さんがメンバーに加わりました。

非常に強力な人材ですので、このレベルになれば教える事と言ったら

カービューティープロと当店での使用する器具や液剤の使用法ぐらいです。

 

経歴は嘘をつきませんね。

特に職人としては大事な部分です。

 

これで当店は私含めて4名の強力なスタッフが揃ったことになります。

 

女性スタッフは経験を生かしてのクリーニングは車以外の概念を合わせ持ちます。

 

もう一人の女性スタッフは現在生後6か月の幼児を毎日保育所へ送迎

医療経験を活かし、クリーニングの際の除菌、滅菌の概念を当店へもたらせました。

 

また女性スタッフ2名は施工が難しいセラミックプロ9Hを見極める目を持っております。

 

頼もしいスタッフに強力なメンバーが加入し、

これからも精進してまいりたいと

切に思います。