2019/8 ホンダ・N-BOXカスタム(クリスタルブラック・パール)納車後すぐにご入庫いただきまして、当初は研磨無しで考えておりましたが、点検の結果研磨は必要と判断致しました。札幌市豊平区よりご利用ありがとうございました。

 

お客様より事前のご相談により、納車後すぐにご入庫頂きましたN-BOX。

 

「車はほぼ屋外に置き、洗車はそんなにまめにできないため、何か良い方法がありましたら、ご提案いただけたらと思います。」

 

この事からあまりコーティングに詳しくない方で環境も屋外、洗車もあまり出来ないと判断致しました。

 

物事は表と裏、黒と白、メリットとデメリットとあるのが当たり前で、コーティングでは撥水と親水

 

私店長は個人的には撥水大好きですが、当然専門なのでメリットとデメリットを理解しております。

 

もし、コーティング面に不具合があっても機材液剤ですぐに元に戻すことが出来る環境にありますが、一般的なお客様はどうでしょう?

 

洗車は頑張っても月1~2回が限度で、不具合が発生してもすぐの処置は難しいかと思います。

 

濃色車は見た目より機能を考えられた方が長期で見た場合は費用、水シミの問題などで撥水はお勧めしません。

 

あまり詳しくない方の場合は撥水タイプを進められるケースがほとんどですが、撥水はお手入れの良くできる方向けのコーティング機能と当店では考え、経験上お勧めは致しません。

 

下記のアウディーは硬化型ガラスコーティング、耐久5年、撥水タイプを他店で施工された車両ですが、車庫保管にもかかわらず、これだけのシリカスケールが固着しております。
2017年12月、他店にて新車購入後にコーティングを施工され、その後1度のメンテナンスを依頼されたようですが、異様な水シミの固着が目立ちお悩みでした。お車は車庫保管で週末のみの運用、冬期間は乗らなくなったとの事ですのでこの汚れは一体?

撥水タイプは確かに洗車は早くお手入れは楽ですが、こうなっては楽以前の問題で、そもそもお客様の環境に合わないコーティングと言っても過言ではありません。

当店の考え方
週1回以上の洗車を行う方は撥水
月2回ぐらい洗車の方は低撥水
1か月に1度洗えるか?の方は親水タイプをお勧めしております。

 

※低撥水、親水は状況に応じて撥水に変化させることも可能です。

 

もちろん当店のご提案が最高かと言われれば、環境に合わない、ニーズに合わない可能性は当然ありますが、

お客様の環境、当店の考え方、その中で最適なものをご提案させて頂く姿勢は今後も変わる事はありません。

 

カテゴリー「環境に合わないコーティング」では、ほとんどが撥水タイプで北海道の塩カル被害など全く考えられていないと言ってもいいでしょう。

お車はすでに出庫しております。詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村
励みになりますのでワンクリック応援よろしくお願いします<m(__)m>

 

入庫時の点検で確認できた研磨の痕

 

 

 

 

ほぼ全体にこの様な痕が見受けられました。

 

この様な痕は通常あまり見えないので納車としてのレベルは普通と思いますが、コーティングするとなるとスッキリ磨いて施工したいと考えます。

 

お客様より研磨って塗装を削るんでしょ?とか薄くなる等聞かれるケースが多いですが、これだけ行っても全然問題ないですね。

この「塗装面を削るから‥」という表現は磨けない業者さんの常套句(削る事で有限である塗装面が薄くなるので磨かない等)なので、磨ける職人さんはむやみやたらに機械を当てている訳ではありませんのでご安心下さい。

 

詳しくは

 

根拠記事

 

中には埋めるタイプのコンパウンドを使い、埋めるタイプのコーティングを行うケースも見受けられますのでご注意くださいね。

余計な外光は塗装面をボカシてしまう為シャットアウト

様々な明かり(シャッターを開けてや屋外での作業など信じられない行為)や単純な光線及び力率の弱いLED照明では塗装面がしっかりと見えません。その上で力率の強い光源で確認します。

 

 

研磨作業を依頼される場合のポイント

最低でもこれぐらいの力率の照明を導入していなければ研磨作業は芳しくないです。どなたが見ても塗装面の状態が良く見えるかと思います。これぐらい見えなければ画像にも映りませんし、どんなに腕が良くても磨き切れませんのです。蛍光灯の下で磨くなどとんでもない話です。

 

 

脱脂洗浄後はセラミックプロ認定施工店が使えるナノポリッシュ改めナノプライマーを使用します。

名称変更で「ナノプライマー」となりますが、こちらは単なる光沢剤ではありません。

脱脂作業だけでは塗料に食い込んだコンパウンド成分を100%除去しきれず、コーティング剤の密着が完全では無い為、持続力にも影響します。ナノポリッシュ改めナノプライマーは脱脂で取り切れないコンパウンド成分を除去します。

 

脱脂洗浄後には水道のカルキやミネラル成分がどうしても塗装面に残ってしまいますが、このナノプライマーでクリーンかつコーティングの密着性が上がります。

窓ガラス撥水コーティングの密着性を上げ、ダッシュボードにレーダーや用品を両面テープで貼り付ける時にもパーツクリーナーと違い、ダッシュボードが白くならない為、様々な脱脂に活用。

塗装面を保護するコーティングは親水タイプ「PRO PX-V300」

2液混合型で混ぜた後は2時間で使い切らなければなりません。

 

 

 

「羊頭を懸けて狗肉を売る如く」怪しいコーティングが蔓延しております。詳しくは下記をご覧ください。コーティングは信頼性のあるものを依頼しましょう。

当店のポリシーとしまして、出所がハッキリしているコーティングしか使用しません。これは、食品であれば産地や消費期限など当然の事ですがコーティングは明確な基準が無いためです。

PRO ohmiya
高級車ディーラー及び大型中古車販売店ほど根拠のないコーティング詐欺や詐称に利用されている可能性高いですので、施工依頼される場合は注意が必要です。

施工にあたり環境も大事です。

店舗前および作業場の床が土及び砂利、シャッター開けっ放し、屋外での作業は論外です。

 

詳しくは当店のこだわりもご覧ください

 

 

 

お車はすでに出庫しております。詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
励みになりますのでワンクリック応援よろしくお願いします<m(__)m>

ホンダ・N-BOXカスタム(クリスタルブラック・パール)

下地処理

研磨:LEVEL1

ディテール洗浄:スタンダード(無料)

コーティング

PRO PX-V300(親水タイプガラスコーティング)


お車の環境は屋外駐車・洗車も頻繁には出来ないとの事から親水タイプガラスコーティング「PRO PX-V300」をセレクトさせて頂きました。

 

親水タイプはビジュアル的感動(水玉コロコロ)が少ないですが、あまり洗車のできない方にはセルフクリーニング効果により汚れが見えにくい事と雨染みの固着が目立たないメリットがあります。

 

コーティング=撥水とお考えの方はまだまだ多くいらっしゃいますが、頻繁にお手入れを出来る方にはお勧めできません。最近の例をご覧ください。

 

ホンダ車施工例

 

親水タイプガラスコーティング施工例

 

N-BOX施工例

 

クリスタルブラック・パール施工例

 

新車トラブル

お手入れ

キャンペーンのお知らせ

 

——————————————————————

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

 

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

新店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム

エキテン

 

合わせてお読み下さい「コーティング施工の大事な事」