2019/2 ルノー・トゥインゴ PH マカロン(ブルー ノクターンM) PRO PX-V300(親水タイプ ガラスコーティング)札幌市中央区よりご利用ありがとうございました。

100台の限定ですが、「ブルー ノクターンM」は内50台!楽しそうなお車です。

–公式ページへ–

ルノー・トゥインゴ PH マカロン(ブルー ノクターンM)

 

PRO PX-V300(親水タイプ ガラスコーティング)

下地処理研磨:新車磨きLEVEL2

ウィンドウ撥水コーティング:PRO PGS-33

樹脂パーツコーティング:PRO PCM-820 

 

当初、新しいお車なので研磨なしで進めてましたが、輸入車はディーラーさんへ届くまでの間に塗装面の汚れや小傷が発生する可能性大です。最終的には判断をお任せいただきました。

 

これが正解でした。

 

お車はすでに出庫しております。詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

セキュリティーについて

考え抜いた洗浄

ここでお客様にアドバイスですが、洗車の際には様々な方法で洗われると思いますが、洗車グローブ・ムートンは洗浄の途中でチリやほこりをこまめに洗い流せないので傷になります。

またマイクロファイバータオルも本来は拭き上げ用なので洗浄にはNG。理由はムートンと同じで吸い取ってしまったチリやほこりを引っ掻き回すからです。

 

下記が何度も悩まされている案件です。

 

メルセデス E300(W124)4MATIC 量販店にて洗車トラブル

 

研磨のためのマスキング処理

新車用研磨ですが要所はしっかり守ります。

ワイパー部分を確実に養生を行い、液剤が飛び散っても汚れないようにする。

 

たまにマスキングを正面だけ等の部分へ貼ったふりだけする悪徳業者がいますので騙されないようにしましょう。ポイントは色々な角度で撮られているか否かです。また業者選びの参考としてリンクしておきます。 スマホからだけではなくPCから判断するのも吉です。

 

また、なんちゃってポリッシャーを使う場合はマスキングは最低で済みますが、当店の使う機材は数10種類、お車のコンディションにもよりますが追加を打ちます。端々を攻めるので当然、これは当たり前の話なのです。

 

 

先日のBMWの件もありますし、この様な画像をしっかり公開出来ないのは技術レベルを公開できないものと同じです。ただし企業秘密もありますよ。

汚いマスキングは磨く部分がバラバラとなり仕上げが雑になる傾向があります。普通は年数を重ねれば必然的に上手になりますし、毎日が進歩ですので常に上達するのが当たりまえですが‥

‥センスなんでしょうね。

 

また、マスキングの雑さにより修正に時間が取られる事を丁寧と勘違いされるケースも見られます。この事から某量販店の店員さんの個人的なお車、某ディーラ系の営業さん等、車に詳しい方ご入庫が多いのです。

 

マスキングの必要性

パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を剥がさない為。
パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を更に薄くしない為。
樹脂やゴム部分の保護
すき間にコンパウンドの粉を入れないようにする。
ヘッドライトのハードコートを守り劣化の原因を作らない。

 

汚いマスキングは研磨にムラが出ますし、お車を美しくする心に欠けます。

汚いマスキングは雑な仕上がりになります。

汚いマスキングは仕上げに時間がかかります。

※ボンネットやドアにプレスラインが多いので、磨きすぎて薄くなり過ぎないようにする目的もあります。

宜しかったらこちらもご覧下さい。

当店へご入庫いただいたお車で気が付いた点

 

マスキング処理について詳しく

 

マスキング処理はカービューティープロ札幌ドーム前ではとても重要と考えております。

これは、カービューティープロ札幌ドーム前をオープンする前に自身も一般のお客さんとしてコーティング店を利用した経緯がありますが、マスキングのずさんにより隙間にべったりと入り込んでいたことが多かったからです。

PRO ohmiya
当店の啓発により、正面だけマスキングして画像を撮るごまかし業者が居ますので注意が必要です。

 


ではお車を見て行きましょう。

 

塗膜 約90μm

 

PRO ohmiya
膜厚計でおおよその塗装の厚みをチェックしますが、塗装全体の厚みが測れても磨く部分とはまた別ですから。これだけではあまり意味がありません。ただ一つ利点があって、補修されているか否かが判るので、補修されている部分を痛めないよう配慮する事が出来るんです。

 

以下、1stポリッシュに付き荒めですがイメージは伝わるかと思います。

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

↓↓↓↓↓↓↓

 

PRO ohmiya
輸入車は日本に入ってくる前に様々な外的要因に晒されます。また、日本に入ってきてからも納車までの間には色々な接触がありますので、できれば研磨を行い整えてコーティングを施工されるのが良いと思います。

↓↓↓↓↓↓↓

 

今回も使用したコンパウンドはPRO専用品数種類と札幌モーターショーセラミックプロ札幌(車の119番)様がフェラーリ、ランボルギーニを仕上げた際に使用された、札幌では当店と2店しか取扱いの無いスペシャルブランドを使用しております。

 

東京モーターショー、札幌モーターショーでの施工のためにより良い物、環境に合ったものを使用しますのでイベント施工はある意味技術の集大成と言っても過言ではありません。

 

汎用性の高い3M製は、あまり磨けない方や単発的な作業を行う中古車業者様が好まれますが、慣れると艶引け等気になる部分が出てきます。この選択も大切な部分ですね。また、ノンシリコンを水性と勘違いされるケースはやはり研磨には疑問があります。

オプションのウィンドウ撥水コーティングの下地処理

専用の機械を使い確実に窓ガラスの油分を落とします。

 

更にオプションの樹脂パーツガラスコーティング

 

 

施工中

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

 

PROMAXシリーズは浸透性の高いシランを複合的に特殊配合することで撥水・水弾きタイプ低撥水・光沢タイプ親水・防汚タイプの3種類の機能を実現。多層構造の被膜形成により、塗装面にはアルコキシシラン層が石英と同様の構造を持ったガラス質被膜を形成し塗装本来の深く鮮やかな輝きを放ちます。また上部被膜には機能性シランが化学結合することで、水の流れを制御しそれぞれの特性を際立たせました。ガラス質被膜の美しい輝きと高耐久性、そしてニーズの応える機能性。進化したガラス系コーティングです。

 

PX-V300(親水、防汚性タイプ)

 

水が幕状に流れ落ちるため防汚効果に優れ、雨シミなどのトラブルが最も少ない親水タイプ。

※屋外に駐車しているお車、濃色車(特に黒)にお勧めのコーティング剤です。また白・淡色車で水垢付着が気になる方にも良いでしょう。
<

当店でよくお見せするコーティング剤の画像、これ何でかわかりますでしょうか?

 

若い人は判らないと思いますが、昭和の時代、ミネラルウォーターの瓶へ水道水を入れて使う飲食店が沢山ありました。セット料金として数千円、コスト削減のため水割りのミネラルウォーターがただの水道水ですよ。酔っぱらっているお客様は違いが判らないことを事を利用した、ある意味詐欺ですよね。

 

そこで疑い深いお客様は、文句を言うわけで、信頼を得ようとするまともなお店はお客様の前で開栓するんです。

 

もちろん、この画像が瓶を見せているだけで撮影されている疑いもあります。

しかし、伝えようが無いので、画像をUPしているのです。

 

この画像、セラミックプロ9Hを施工しているはずなのに、ネット購入の激安品をセラミックプロ9Hと偽っていた場合等、問題が起きた場合にはお客様側の証拠の提供なのです。

 

コーティング業は取り締まる法律がありませんので、やりたい放題です。

 

 

「羊頭を懸けて狗肉を売る如く」怪しいコーティングが蔓延しております。詳しくは下記をご覧ください。コーティングは信頼性のあるものを依頼しましょう。

 

当店のポリシーとしまして、出所がハッキリしているコーティングしか使用しません。これは、食品であれば産地や消費期限など当然の事ですがコーティングは明確な基準が無いためです。

PRO ohmiya
特に高級車ディーラーや大手中古車業者ほど根拠のないコーティング詐欺にあっている可能性高いですので、施工依頼される場合は注意が必要です。

 

コーティング施工で大切なこと

これからの時期、札幌は大変気温が低くなります。ガラスコーティングは気温16度以下では加水分解、脱水縮合(固まりません)が出来ませんので施工依頼は注意が必要です。特に屋外もしくは大型の工場では芳しくない可能性があります。

また、施工にあたり環境も大事です。

店舗前および作業場の床が土及び砂利、シャッター開けっ放し、屋外での作業は論外です。

 

 

詳しくは当店のこだわりもご覧ください。

さらに施工後はカーボンヒーターによる焼付処理

PRO PX-V300はヒーターを使用しなくとも問題はありませんが、焼付処理を行い、急激に冷やす事によって

より硬く光沢度も上がります。

 

PRO ohmiya

やらない理由ではなくやる理由を考えるんです。

一定のエージングを行い出庫します。

それではルノー・トゥインゴ PH マカロンをご覧ください。

 

 

 

 

 

 

お車はすでに出庫しております。詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

セキュリティーについて

ルノー・トゥインゴ PH マカロン(ブルー ノクターンM)

PRO PX-V300(親水タイプ ガラスコーティング)

下地処理研磨:新車磨きLEVEL2

ウィンドウ撥水コーティング:PRO PGS-33

樹脂パーツコーティング:PRO PCM-820 

 

当初、新しいお車なので研磨なしで進めてましたが、輸入車はディーラーさんへ届くまでの間に塗装面の汚れや小傷が発生する可能性大です。最終的には判断をお任せいただきまして、新車ミガキLEVEL2で鏡面光沢を演出させて頂き、親水タイプガラスコーティング

 

 

 

–お手入れ—

洗車は、たっぷりの水とシャンプーを使った手洗いを行ってください。カーシャンプーは中性で汚れ落とし成分の入っていない物(ノーコンパウンド)を選択してください。

 

○親水効果が戻りますので、なるべくならカービューティープロの専用シャンプー「R-018(親水タイプ)」をご使用下さい。

 

1,300円(税別)

洗車スポンジは200円(税別)で販売しています。

 

コーティングをしていても、徐々に水垢が付着し艶が少なくなってきますので、そのような場合はメンテナンスをお勧めします。

 

ご自身で施工される場合はR-112を使ってください。

 

キャンペーンのお知らせ

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

【コーティングの乗換え割】

他社でコーティング、新車時ディーラーでコーティングされた場合、お客様のニーズに合わない下地処理や環境を考慮しない施工が良く見受けられます。また中古車を購入された際に出張業者による雑な研磨作業により悔やまれるケースも目にします。

 

画像クリック、タップで事例をご紹介

 

キャンペーン情報

——————————————————————

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

ガラスコーティングの施工にあたって大切な事

セキュリティーについて

コーティング剤について

施工温度について

照明について

焼付処理

入庫されたお車で気が付いた点

 ※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム

グーグル+