BMW・320(アルピンホワイト)  MP + PCX-S8(撥水・艶・耐すり傷・防汚性)

 

新車時に他社様にてガラスコーティング施工、約3年経過しリセットでご入庫されました。

 

研磨を行うにあたり、磨ける状態にする為鉄粉除去などを行います。

 

凄い量の鉄粉です。サビまで発生しております。

 

 

 

 

 

ホイールがとても汚れていました。

 

その後研磨のための養生(マスキング)。コンパウンドの粉およびカスをすき間に入れない様にするため大事な工程です。

 

 

マスキングの必要性

○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を剥がさない為。
○パネルのエッジやプレスラインなど、塗装の薄い部分や弱い部分の塗装を更に薄くしない為。
○樹脂部分の保護
○すき間にコンパウンドの粉を入れないようにする。

※ボンネットやドアにプレスラインが多いので、磨きすぎて薄くなり過ぎないようにする目的もあります。

 

宜しかったらこちらもご覧下さい。当店へご入庫いただいたお車で気が付いた点

 

 

傷は年数なりですが雨染みが多かったです。

 

 

 

 

 

 

スポットライトがハッキリ写っておりませんが

拡大

 

 

 

 

 

 

ピラーは洗車傷が刻まれております。

深くてこれが限度ですが、目立ちませんのでご安心下さい。

 

 

 

 

 

この様に可能な限り洗車傷を除去すると塗装面が平滑化され鏡のように映り込みが良くなります。

 

コーティングはスタンダードタイプの2~3倍の被膜を持つ耐すり傷、防汚性に優れた進化系プレミアムコーティングPCX-S8 撥水タイプ。

防汚性能、耐薬品性能は北海道にメリットが多い。

 

 

PCX-S8とは

 

ご入庫時

 

MP+PCX-S8施工後

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お引き渡し時に屋外で撮影

 

BMW・320(アルピンホワイト)

下地処理 : ミドルポリッシュ

コーティング : PCX-S8(撥水・艶・耐すり傷・防汚性)

ウィンドウ撥水コーティング(シリコン系) 全面

 

 

ホワイトのお車は洗車傷が見えにくいですが、実際には年数なりの傷がありツヤを著しく減少させております。

ミドルポリッシュは可能な限り洗車傷を除去いたしますので、水ジミも取れ塗装面が平滑化されることによって映り込みが良くなり、また深みが増します。

 

良く磨かれたボディーに膜厚の厚いPCX-S8を施工することで艶が増し、その状態を維持する為の耐すり傷性、防汚性と嬉しい機能が備わっております。

 

 

–お手入れ—

 

スタンドで使われている可能性が高い弱アルカリ性のシャンプー(汚れ落とし成分配合)は撥水機能を落としてしまいますので、絶対に中性のカーシャンプー(ノーコンパウンド)を使用し、たっぷりの水を使った手洗いを行ってください。

 

※最近は粗悪な融雪剤が多量に撒かれてボディーへ固着してしまう事例も確認されております。

その場合はアルカリ成分が含まれたシャンプーは全く意味がなしません。

 

 

 

○カービューティープロの専用シャンプーはR-012(撥水タイプ)です。

1,620円

 

洗車スポンジは216円で販売しています。

 

徐々に水垢が付着し水ハジキが悪くなってきたり汚れが目立ってきた場合はメンテナンスをお勧めします。

ご自身で施工される場合はメンテナンス剤 R-115を使ってください。

 

詳しくはこちらをご覧下さい。

 

撥水タイプのコーティングされている方

 

綺麗になったお車で良いカーライフをお過ごしください。

ご利用ありがとうございました。

 

 

 

 ←励みになりますので1日1クリック、よろしくお願いします♪

 

 

 

お知らせ

 

サーバーサービス終了に伴い2015年2月28日をもちまして
現在使用しているURL http://www11.ocn.ne.jp/~cbp_spd/が使えなりました。

新しいURLはこちらになります。
http://www.cbp-spd.sakura.ne.jp/

 

ブックマーク、及び相互リンクの管理者様はお手数ではございますがURLの変更をお願い致します。

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店
2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

カービューティープロ 札幌ドーム前

〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

http://www.cbp-spd.sakura.ne.jp/
TEL  :011-799-0865

 

ホームページ

 

twitter

 

※ホームページ,ブログの更新を発表します。

 

facebook

 

※店舗状況、ブログの更新を発表します。

 

 

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!