2022/5 マツダ・CX-5  2018年に完全2層式ガラスコーティングSPGコート施工後初めてのメンテナンスとフロント透明断熱フィルム 札幌市北区より  

 

2018年に完全2層式ガラスコーティングSPGコートを施工されたCX-5、フロント3面に透明断熱フィルムのご依頼、4年経過したのでコーティングメンテナンスです。

蛍光灯下では特に問題なし

※コーティング施工時の温度管理が悪いと白い膜状の付着(スケール)が目立ちますが、当該車両は皆無です。

 

特殊照明点灯

 

施工後4年経過では若干ヘアラインスクラッチと汚れの固着はある物の悪くはありません。

メンテナンス後

 

 

 

車内に入り込む暑さの原因である赤外線、

また紫外線を99%以上カットする透明断熱フィルムをフロントガラス、運転席、助手席へ施工させて頂きました。

 

注意

 

道路運送車両の保安基準により、前面ガラス、運転手・助手席ガラスにフィルムを貼付する場合にはフィルムを貼った状態で可視光線透過率70%以上を確保することが必要です。

 

透明断熱フィルムの場合はUVカット率99%以上、赤外線90%以上カット

 

詳しくはカービューティープロ本部専用ページをご覧ください。

 

SylphideHigh Quality Car Film 「シルフィード」(透明遮熱タイプ)

赤外線を90%カット、紫外線も99%以上カット。透明タイプの高機能フィルムです。
国内最高水準の可視光線透過率の実現によりフロントガラス、運転席・助手席への貼付が可能です。ドライバーゾーンの快適性を実現します。

製品名 赤外線
カット率
可視光線
透過率
紫外線
カット率
日射 遮蔽係数 飛散防止
効果
波長域1,500nm~
2,100nm
吸収率 反射率 透過率
シルフィード FGR-500 90% 89% 99%以上 23% 7% 70% 0.89

 

 

 

 

フィルムの機能

プライバシー性はもちろん、紫外線カット99%以上ですので日光で焼けなくなります。また事故の際のガラス飛散防止になります。

 

フィルム施工例

 

 

 

赤外線をカット

暑さのもとになる赤外線(IR)を効率的にカットし車内環境を快適にします。 エアコン効率の向上により、省エネ、エコロジーを実現します。

紫外線をカット

紫外線を99%以上カット。肌への悪影響防止や車内劣化の防止に役立ちます。 女性やデリケートな赤ちゃんの肌を守ります。

運転席・助手席に

高機能透明遮熱フィルムなら運転席・助手席・フロントガラスにも貼付可能です。 ドライバーゾーンを快適にします。

 

(※) 道路運送車両の保安基準により、前面ガラス、運転手・助手席ガラスにフィルムを貼付する場合にはフィルムを貼った状態で可視光線透過率70%以上を確保することが必要です。

飛散防止効果

強靭なポリエステルフィルムを使用しているので、 万一ガラスが割れても飛散を防止して安全性を確保します。

暗くする以外も様々なメリットがあります。

 

プライバシー性はもちろん、紫外線カット99%、赤外線もカットしますのでエアコンの効きが良くなります。また事故の際のガラス飛散防止になりますので同乗者に安全です。

 


コロナウイルス対策

アルコールや次亜塩素酸での対策はよく目にしますが、車業界ではディーラーさん以外は意外と浸透していない現実があります。その中で次亜塩素酸はアレルギーの原因になりやすいので注意が必要です。

 

カービューティープロ札幌ドーム前ではPRO液剤【Q-7】を使用しておりますので、同業他社様より対策のアドバンテージがあると自負しております。

こちら液材を使用し触れる場所、および車内へ噴霧し少しでも予防となるよう考えて実践しております。

 

 

フィルム施工例

 

マツダ車施工例

 

励みになりますのでポチッとして頂ければ嬉しいです。


にほんブログ村


また「いいね!」と思えましたら評価頂けれると嬉しいです。

 

 

※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

YCCS(ヤナセカーケアシステム)認定

2019年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865
ホームページ
店長ブログ
LINE

フェイスブック
インスタグラム

 

 

 

 

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!

モバイルバージョンを終了