2021/3 トヨタ・GRヤリス ストーンガード(リアフェンダーへプロテクションフィルム)

 

 

GRヤリスは形状による飛び石被害が想定されますが、その中で自車のフロントタイヤより巻き上げた飛び石がリアフェンダーへ直撃するのが特に考えられます。

 

 

プロテクションフィルムは、プレカットフィルムを使うのがきれいにカットされておりお勧めなのですが、GRヤリスに関してはストーンガードの設定はなく、リアフェンダー丸ごと(ドアとセット)、またはロッカーパネルとしてのデーターしかありません。

 

かなりの高額ですので、上記2点の施工で25万位はするかと思います。

 

そこまで求めなく、当たりそうな部分を小面積で施工する事が安価で合理的とも考えられますので

トップ画像のような型を取ってみました

 

 

リアフェンダー

プレスラインに沿う形ですね。

 

 

 

 

 

 

 

型を取れば後は貼り付けるだけ

 

 

 

 

 

 

型取りを行いデータカットをお願いするとデザイン料が発生しますので、カット済フィルムより若干安価になる程度ですが、ワンオフ作成はデザイン料が発生しない分比較的導入しやすい金額かと思います。

 

リアバンパー一部

 

カラーの違うGRヤリスですが、リアフェンダープラスリアバンパーの一部にもプロテクションフィルム

 

※マスキングテープ

が貼る部分のイメージです。

 

バンパーのプレスラインを生かしておりますので目立ちません。

 

 

 

フロント側

ダイレクトに飛び石が当たる部分です。

 

 

なるべくなら1枚で面積を多くとってあげたいので、この様な形状ですが、冬期間に無理に曲げた部分がはがれる可能性もあります。

 

その場合は分割で貼った方が良いのですが、現段階では未知数です。すみません。

 

 

ストーンガード 金額

リアフェンダー 左右で35000円程度。

フロント部分とリアバンパー追加で10,000円

 

 

 

GRヤリスに関しては特設ページを作ります。

 

 

ヤリスシリーズ施工例

 

 

プロテクションフィルムとは

使用しているフィルムは透明度の高いエヴリーデニソン社製「SPF-X3」

 

ヘッドライトは年数がたつと白濁黄ばみが発生しますので、紫外線カット機能があるので劣化を遅らせます。

 

 

 

 

プロテクションフィルムに傷が入っても熱を掛ければ元通り。

 

プロテクションフィルムについて

 

プロテクションフィルム施工のご理解

 

 

ラッピング施工例

 

プロテクションフィルム施工例

 

 

 

宜しければ評価を頂けますと嬉しいです。

 

お手入れ方法

ラッピングフィルム・プロテクションフィルムのメンテナンスについて

 

 

キャンペーンのお知らせ

https://pro-sapporo.com/blog/category/notice/campaigns/

——————————————————————

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

 

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

入庫されたお車で気が付いた点

※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

YCCS(ヤナセカーケアシステム)認定

2019年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム