2020/7 ポルシェ911GT2 RS プロテクションフィルム フロントフルセット 札幌市よりご利用頂きまして誠にありがとうございました。

コーティングでは飛び石による被害から守ることは出来ません。そこで厚さ約150µmのペイントプロテクションフィルム(PPF)を飛び石被害にあいやすい部分へ施工します。

 

プロテクションフィルムについて

 

今回の施工場所としてボンネット・フロントバンパー(ダクト)・左右フェンダー(ダクト)・ミラー・ヘッドライトとなります。

お車はすでに出庫しております。詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

 

ここで注釈ですが、ブログ(施工履歴)を掲載するのはブラックボックス化する車業界を少しでも透明化し、お客様との相互理解のつもりで頑張っております。しかし、この記事はリアルタイムではありません。

 

上記、セキュリティーについても記載しておりますが、入庫時のお車を特定させない考え方がある為です。

 

 

次に「入庫予約とお車の保管(時間について)」ですが詳しく記事を書きましたので抜粋致します。

 

当店の場合、大切なお客様のお車を室内にて保管を重要と位置付けております。

 

これはセキュリティーに対する考え方もありますが、お車をキレイにするカーディテーリング店として当たり前の考え方と思っております。

 

車業界は預かるのは早いが仕上がるのが遅いと言った考え方が蔓延しております。

 

これは作業内容や場所の確保、備品の手配等でお時間が掛かる事もあるので全てがとは言い切れませんが、勘違いされる方の多くに丁重に作業を行ってくれたと思われる事です。1ヶ月何を作業するのでしょうか?

 

6月上旬に預かって7月上旬にお返ししても約1か月、仕上がりの時間は同じです。

この間、どこで保管されていたのかが大切なお車をお預かりする身としては非常に大切と考えます。

 

自身の車を手元に置けますしね。

 

 


励みになりますのでポチッとして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村


お知らせ

 

出来ることから始めよう!

 


 

 

透明のプロテクションフィルムをボンネットへ貼り付けます。

 

 

フェンダー

 

 

 

 

 

 

フェンダーダクト

 

 

 

 

 

ボンネットダクト

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

プロテクションフィルムについて

 

ポルシェ施工例

 

プロテクションフィルム施工例

 

 

お手入れ方法

ラッピングフィルム・プロテクションフィルムのメンテナンスについて

 

 

※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2019年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

新店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!