2020/1 マツダ・ロードスター 外装研磨他でご入庫されたましたがヘッドライトの曇りが美観を損ねている状態でした。ヘッドライトリペア 札幌市白石区よりご利用ありがとうございました。

外装研磨他でご入庫されたロードスター

ヘッドライトの曇りが美観を損ねている状態でした。

 

ヘッドライトが何故黄ばむのか?

 

近年のヘッドライトはポリカーボネートという樹脂製のものになっており、素材の特性上、紫外線などで変色しやすく黄ばみや劣化によるクラックが発生します。

 

しかし、今回はこの様に想像します。

画像をご覧ください。

 

一部分だけの画像ですが、至る所へコンパウンドが入り込んでおります。

つまり誰かが磨きを掛けたと判断できます。

その際にマスキングを行わないために各部に入り込んでいるのは一目瞭然です。

 

見える部分すらマスキングを行わないのであれば、ヘッドライト部分も当然行わないと容易に想像できます。

非常に大切なマスキング処理

マスキングはきちんと仕事をするための心意気でありおもてなしの心です。汚いマスキングの場合は当然ながらしっかり仕事をしようと言う配慮に欠けますので良い仕事は出来ません。

ヘッドライトも確実に保護しているか!

ヘッドライトリペアを行っていて感じる事は、お車に差がある事。新車時のコーティングの際にマスキングを行わずヘッドライトにバフが接触し、ハードコートを攻撃したからこそ年数が経ったときに不自然な傷み方になると確信しております。ヘッドライトに不具合を感じた場合は過去を思い出してみてくださいね。

上記マスキング画像は、当該車両の研磨時の画像ですが、弱い部分は確実に保護しております。

 

ヘッドライトを保護しないで磨きを入れたため、ヘッドライトを攻撃してしまいますので、長期で見れば劣化の速度を早めてしまいます。想像ですが

 

マスキングの必要性

外装コーティングでヘッドライトにマスキングを行わない場合や適正な量を保護しない場合は、不用意に磨かれてしまった場所が早く劣化してしまいます。

 

インターネットで簡単にマスキング状況を見ることが出来ますので、

新車時や年数の経ったお車をコーティングの際はマスキングの画像があるか否か?

 

弱い部分を保護しているか否かが長期で見た場合の安全性と、コーティング店の考え方がハッキリわかる部分です。

 

安価ほどその傾向は強いですし、屋外で作業を行うと言う暴挙すら目にします。同業とは思われたくないです。

ダメになった表層はしっかりと削り取ります。

リペア材を使用し表層を溶かし滑らかに

 

ヘッドライトリペアについて

 

左側も同様に

↓↓↓↓↓↓↓

↓↓↓↓↓↓↓

 

 

※ヘッドライトリペアはカービューティープロの正式商材ではなく当店の独自の施工法ですので、お問い合わせは当店へ願います。
更に保護をお求めの場合はプロテクションフィルムと言う手もあります。

プロテクションフィルムとは

使用しているフィルムは透明度の高いエヴリーデニソン社製「SPF-X1」

 

ヘッドライトは年数がたつと白濁黄ばみが発生しますので、紫外線カット機能があるので劣化を遅らせます。

プロテクションフィルムに傷が入っても熱を掛ければ元通り。

 

プロテクションフィルムページへ

 

メールは24時間いつも受け付けておりますのでどうぞよろしくお願い致します。

お問い合わせ

お車の情報、使用環境等を教えて下さい。最適なご案内をさせて頂きます。

お問い合わせは直接のご来店、電話、メールで承ります。

営業時間

夏季 10:00~19:00

冬季 10:00~18:00

休業:日祝日(ご相談・入庫・出庫はご相談ください)

お車はすでに出庫しております。詳しくはこちらをご覧ください。当店の考え方です。

セキュリティーについて

励みになりますのでポチッとして頂ければ嬉しいです。

にほんブログ村 車ブログ 車 洗車・コーティングへ
にほんブログ村

 

ヘッドライト関連記事

いいね!と思われたら評価頂けれると嬉しいです。

キャンペーンのお知らせ

SPGコート(完全2層式ガラスコーティング)

同車種2台目まで単層式コーティングと同額で施工できるチャンスです♪

フェイスブック クーポン 及び口頭でお伝えください。

コーティングの考え方詳しくはこちらご覧ください。

入庫されたお車で気が付いた点

※※※※※※※※※※※※※

セラミックプロ 9H 認定施工店

2019年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2018年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力

2017年 東京モーターショー出品車 施工技術協力

2015年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店

2014年 札幌モーターショー出品車 施工技術協力店

2013年 東京モーターショー出品車 施工技術協力店  

※※※※※※※※※※※※※

カービューティープロ 札幌ドーム前
〒 062-0051
札幌市豊平区月寒東1条17丁目4番29号

TEL  :011-799-0865

ホームページ

店長ブログ

新店長ブログ

フェイスブック

インスタグラム

 

 

Shareこの記事をシェアしよう!